印刷

使わなくなった画材の寄付を募集しています。

お知らせ

2020年末~新年にかけて、多くの皆様に画材寄付をいただき、大変ありがとうございます。

埼玉県にある「光の家療育センター」を主な寄付先としてきましたが、NPO法人ハックの家(岩手県)、社会福祉法人太陽福祉協会太陽の家(東京都西多摩郡)にても陶芸や絵画、織物など利用者方々が盛んに制作を行っているため、寄付範囲を広げることと致しました。

ご寄付の皆様方には、事務局への郵送料をご負担いただき大変助かっております。

尚、キャンバス等 大型の寄付のお申し出もいただいておりますが、梱包及び郵送料がかさむゆえ、困難な情況もあるかと思います。その折は、円座事務局にご相談くださいますようお願い申し上げます。

画材寄付のお願い

2011年より、今までに30件以上の画材のご寄付をいただき、社会福祉法人 埼玉医療福祉会 光の家療育センターに寄付してまいりました。
また、東日本大震災の被災地である岩手県田野畑村のNPO法人ハックの家にも寄付いたしました。

画材をご寄付いただいた皆様からは、心温まるお手紙も多数あり、また、光の家療育センター、ハックの家からもお礼の手紙が届いております。

画材は、未使用、使用済み、また分量にかかわらずお気持ちはありがたくいただくことにしています。
これからも、ご支援をよろしくお願いいたします。

NPO法人 文化交流機構 円座 事務局


画材ご寄付のお問合せはこちらからどうぞ